新卒で就職せずにフリーランスになるべきか

 結論

止めておいたほうがいいです

どうしてそう思うのかを書いていきます

色々なメリット

勉強できる

新卒であれば研修だったり、OJTだったり勉強をできる時間をもらえる事がほとんどで、
お金を貰いながら勉強できる環境は大変ありがたいので存分に活かしましょう

失敗しても許されやすい

言われた事をやらなかったり、すごい大きな失敗でもなければ、
前向きに頑張っている状態なら割と許してくれます

他の技術者と接することができる

これから、エンジニアとして仕事をしていくと色々な人と出会います
今の時代チームでものを作ることも多く、コミュニケーションの取り方や、チーム開発などを学ぶことができます

フリーランスになった時に比較ができる

これは意外と大事で、
会社員のいい所ダメな所、
フリーランスのいい所ダメな所

どちらが自分に向いている事を考えることができる

例外

学生の頃にバイトで仕事をしてた、
昔からプログラミンをさわっていてスキルに自信がある。
自分の実力に自信がる

こういうの人は偶にいますが、そういう人なら新卒からでもフリーランでありなのかもしれません

まとめ

お金を早く稼ぐために新卒からフリーランスにという考えもありますが、
ちゃんとスキルを磨いていけばお金は稼げる様になります。

フリーランスにはいつでもなれるので、あえて急ぐのではなく自分の力、土台をしっかり固めて
しっかり稼げる様になりましょう

タイトルとURLをコピーしました